keizai201406

¥1,362(税別)

在庫有り

出版社
化学工業日報社
発行日
2014年6月1日
サイズ
B5

本書の概要

視界 製造業と国際会計基準/
     グラントソントン太陽ASG特別顧問 公認会計士 多田 敏夫

<トップインタビュー>
イノベーションの力で世界トップへ/榊原 定征(日本化学会会長) 

▽化学各社の2013年度決算

     ■特集 変革の時代を迎える自動車材料

 ・自動車メーカーが求める最新の自動車用高分子材料/大庭 敏之
 ・自動車の軽量化がもたらす自動車産業の構造変化/藤田 誠人
 ・自動車材料におけるエンプラの最新動向/安田 武夫
 ・バイオポリマーの自動車材料への応用/猪股  勲

  未来を支える塗料産業/奴間 伸茂

<インタビュー> 化学産業で活躍する女性(第1回)住友化学執行役員 坂田 信以
  発想の転換でキャリアを磨く


■連 載
○肥料の夜明け①
  価値の再認識と新しい肥料学/上杉 登

○中国化学工業発展史譚 第33回 改革開放-その1
  改革開放への息吹/峰  毅

○リスクセンスを磨く③
  リスクセンス向上の実践(その1)/リスクセンス研究会

2014年日本国際賞 <インタビュー> デビッド・アリス博士/編 集 部


TOPICS
アジア石油化学工業会議2014
NewsCrip
三井化学,マーケット主体の新中計を始動
NewsCrip
積水化学工業が新中計で営業利益1000億円を目指す
NewsCrip
カネカ,新中計でグローバルに成長加速
NewsCrip
JSR,S-SBRで世界トップを目指す
海外は今
製薬業界,再び大型再編時代に
Report
ドイツ化学産業の挑戦最先端分野の研究開発で新市場創出