《化学物質管理セミナー》
『化学物質国内三法入門講座』
 -化審法・安衛法・化管法を基礎から-

〔主催〕化学工業日報社

本セミナーは化学品管理の国際的な動きを踏まえ化学物質国内三法(化審法・安衛法・化管法)の基礎を体系的に学ぶ場として、各法のポイントから届出申請、情報の取得方法までわかりやすく解説いたします。化学物質管理を新たに担当する方、未経験の方、指導する立場の方なども受講いただける内容となっています。

■プログラム

第1講(10:00-11:20)
『化学物質管理を取り巻く動向と国内法規制の概要』
 国際的な動き/国内法の背景と法体系/ハザード管理からリスク管理へ 他
 一般社団法人日本化学工業協会 化学品管理部 部長 半沢 昌彦 氏

第2講(11:25-12:25)
『化審法』
 制定の背景/改正後の諸事項/届出申請のフロー/少量低生産品目/ポリマールール 他
 半沢 昌彦 氏
 Q&A(12:25-12:40)
 半沢 昌彦 氏

≪昼休憩(12:40-13:40)≫

第3講(13:40-15:20)
『安衛法』
 SDS・ラベル/リスクアセスメント/GHS・JISとの関係 他
 一般社団法人日本化学工業協会 化学品管理部 兼 環境安全部 部長 靍谷 泰之 氏

≪休憩(15:20-15:30)≫

第4講(15:30-16:30)
『化管法』
 PRTR制度/SDS 他
 靍谷 泰之 氏
 Q&A(16:30-16:45)
 靍谷 泰之 氏

■開催要項

【受講料】1名につき36,000円+税

<東京会場>
【日時】2018年12月4日(火)10:00-16:45
【会場】主婦会館プラザエフ 9階 「スズラン」(東京都千代田区六番町15)

  【東京会場にお申込】

<大阪会場>
【日時】2018年12月7日(金)10:00-16:45
【会場】大阪科学技術センター 7階 701号室(大阪市西区靭本町1-8-4)

  【大阪会場にお申込】

【本セミナーのお問い合わせ先】
化学工業日報社 企画部
〒103-8485 東京都中央区日本橋浜町3-16-8
TEL:03-3663-7936 FAX:03-3663-7861

キャンセルにつきましては、開催日の前日までにその旨ご連絡をいただくか、代理の方の受講をお願いいたします。開催当日のキャンセルはお受けできません。
欠席の方には後日資料を郵送させていただき、出席と替えさせていただきます。
なお受講料につきましては、後日請求書をお送りさせていただきますので請求書に記載の指定口座へお振込ください。

セミナーの最新記事もっと見る