中国国務院は3月「化粧品衛生監督条例」の一部修正を公表、日本の関連企業にとって大きな関心事となっていますが、この機に弊社では中国の化粧品登録に多くの実績を持つ専門家を講師に迎えホットな情報を提供します。貴重な情報を得る機会ですので是非奮ってご参加ください。

【講師】ピーアンドディーパートナーズ株式会社 中国メディカルコンサルタント 張 祖川 氏

■講演要旨
第1講(13:00~13:30)
『中国の行政組織変動による輸入化粧品行政許認可管理体制の変化』

第2講(13:35~14:50)
『中国輸入化粧品行政許認可の申請取得について』

《休憩(14:50~15:00)》

第3講(15:00~15:45)
『輸入非特殊用途化粧品の備案申請について』

Q&A(15:45~16:15)

■開催要項
【受講料】1名につき25,000円+税
【日時】2019年7月26日(金)13:00~16:15
【会場】薬業健保会館5階 大会議室(東京都千代田区永田町2-17-2)

【本セミナーのお問い合わせ先】
化学工業日報社 企画部
〒103-8485 東京都中央区日本橋浜町3-16-8
TEL:03-3663-7936 FAX:03-3663-7861

キャンセルにつきましては、開催日の前日までにその旨ご連絡をいただくか、代理の方の受講をお願いいたします。開催当日のキャンセルはお受けできません。
欠席の方には後日資料を郵送させていただき、出席と替えさせていただきます。
なお受講料につきましては、後日請求書をお送りさせていただきますので請求書に記載の指定口座へお振込ください。

セミナーの最新記事もっと見る