『素材・化学メーカー企業に迫るデジタル変革の必要性』

主催:ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社 協力:株式会社化学工業日報社

デジタル技術の革新を背景として急速にビジネス環境が変わりつつあります。この大きな流れの中における今後2~3年の取り組みにより、新たな事業戦略を生み出せるのか否か、「今」がその分岐点であるとも言われております。そこでピュア・ストレージ・ジャパン株式会社と株式会社化学工業日報社では、デジタル技術を核としていかに事業戦略を転換できるかを考えるセミナー『素材・化学メーカー企業に迫るデジタル変革の必要性』の開催を計画しました。コンサルタント、素材メーカーから有識者を招き、デジタル変革の現状と先進事例を有する企業の取り組みについてお話しをいただきます。

■□■ プログラム ■□■

第1講(15:00~15:45)
『化学・素材業界におけるデジタル変革の潮流』
アクセンチュア 素材・エネルギー本部 プリンシパル・ディレクター 田中 耕平氏

【講演のポイント】
●技術進化のトレンドと化学・素材業界へのインパクト
●海外化学・素材企業での働き方・組織変革のトレンド
●化学・素材業界におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)事例
●デジタル活用によるSC効率化
●デジタルR&Dの潮流
●ステークホルダー(顧客・パートナー)接点のデジタル化

【講師略歴】
約10年にわたり、素材・化学・エネルギー業界を中心に、コーポレートビジョン、グローバル成長戦略立案、ハンズオン型クロスボーダーM&A、SCM改革等、多岐に亘る企業変革を支援。その後、大手IT企業にて新規事業立ち上げ、JV設立交渉の主担当として交渉主導。JV設立後は代表取締役としてJVの経営全般を担当。2017年アクセンチュアに復帰し、素材・化学・エネルギー業界を中心にデジタル技術を活用した経営・業務変革を多数支援。

第2講(16:00~16:45)
『AGCにおけるデータ活用の仕組み ~因果関係を核とする課題解決プロセス~』
AGC株式会社 経営企画本部 スマートAGC推進部 マネージャー 小野 義之 氏

【講演のポイント】
 ・データサイエンス業界に求められているのは、『ビジネスへの貢献』
 ・データサイエンティストに必要なのは、『ビジネス力』
 ・データ活用を成功に導く、『データ活用標準プロセス』
 ・一番重要で大変なステップは、『課題設定』
 ・これらを支え、経営課題とデータサイエンスをつなぐ、『因果連鎖分析』

【講師略歴】
1992年、大手精密機器メーカーに入社。様々な新製品の企画、開発に従事した後、新設されたデータ分析専門組織にて、グループ全体のデータ活用推進に従事。 2008年、ビジネス・ブレークスルー大学院大学にてMBAを取得(最優秀成績賞受賞)。 2017年より現職。経営企画本部スマートAGC推進部のマネージャーとして、グループ全体のデジタル化推進を担う。デジタル化に関するあらゆる相談に応じる「DX課題解決自由相談会」を設立し、ビジネス寄りのデータサイエンティストとして、工場の製造工程から、企画、マーケティング、営業、経営課題に至るまで、データを使った課題解決を進めている。ロジカルシンキングとデータサイエンスを融合した「因果連鎖分析」を考案、後進の育成や、社内外への普及・教育活動にも力を入れる。

第3講(16:45~17:30)
『用途を選ばない永久保証ストレージのご紹介?複雑なストレージ運用とデータ移行からの解放?』
ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社 プリンシパル システムズ エンジニア
岩本 知博 氏

ピュアストレージが提供するストレージ「FlashArray」は、定期的に H/W モジュールが最新のモジュールに交換され続ける、 常に最新の技術を使用可能な永久保証ストレージです。その作業間のサービス影響はありません。更に、クラウドベースのサポートモデル「Pure1」では、AI により障害は発生前に事前に検知され、プレディクティブなサポートを可能とします。これらにより、担当者は複雑なストレージ運用から完全に解放され、更に今後はデータ移行も不要になります。本セッションでは実機でのデモンストレーションを通して、それらを証明します。

※内容および講師等は変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

■□■ 開催要領 ■□■

【参加費】無料(要事前登録)
【日 時】2019年9月3日(火)15時~17時30分(14時30分~受付開始)
【会 場】ベルサール八重洲(東京都中央区八重洲1-3-7八重洲ファーストフィナンシャルビル3F)
 アクセス:https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/tokyo/bs_yaesu/access/

【定員】100人。※申込者多数の場合は、抽選とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

【お申し込み先】
下記のピュア・ストレージ・ジャパン社お申し込みサイトからお申し込みください。
https://www.seminar-reg.jp/pure/0903/
(外部サイトへ移動します)

【お問い合わせ】
ピュア・ストレージ セミナー 運営事務局
E-mail:pure2019@seminar-reg.jp

セミナーの最新記事もっと見る