《中国化学品規制セミナー》
『中国向けラベル・SDS作成要領と化学品の輸入&法規制に関する最新動向』

〔主催〕化学工業日報社

中国への化学品輸入における通関検査の際、ラベルとSDSの不合格は依然として最も顕著な問題です。また各地税関の要求が統一されない問題も企業にとって頭の痛い問題です。今回のセミナーでは長年にわたり対中国業務に携わってこられた専門家を講師に招き、ラベルとSDSを含む通関時の対応をはじめ新化学物質や危険化学品管理など最新の法規制動向を解説します。

【講師】清本 珠音 氏(株式会社アジアンエクスプレス 化学品情報管理部 部長)

■講演要旨

第1講(13:00~14:15)
『中国向けラベル・SDS作成に関する注意点と化学品輸入の通関対応』

第2講(14:25~15:05)
『中国危険化学品安全管理条例の現状』

第3講(15:15~16:15)
『新化学物質環境管理弁法(第7号令)の改正とそれに伴う疑問点と対応策』

Q&A(16:15~16:50)

■開催要項

【受講料】1名につき25,000円+税

<大阪会場>
【日時】2019年10月16日(水)13:00~16:50
【会場】大阪科学技術センター8階『中ホール』(大阪市西区靭本町1-8-4)

  【大阪会場にお申込】

<東京会場>
【日時】2019年10月18日(金)13:00~16:50
【会場】エッサム神田ホール2号館4階『2-401』(東京都千代田区内神田3-24-5)

  【東京会場にお申込】

【本セミナーのお問い合わせ先】
化学工業日報社 企画部
〒103-8485 東京都中央区日本橋浜町3-16-8
TEL:03-3663-7936 FAX:03-3663-7861

キャンセルにつきましては、開催日の前日までにその旨ご連絡をいただくか、代理の方の受講をお願いいたします。開催当日のキャンセルはお受けできません。
欠席の方には後日資料を郵送させていただき、出席と替えさせていただきます。
なお受講料につきましては、後日請求書をお送りさせていただきますので請求書に記載の指定口座へお振込ください。

セミナーの最新記事もっと見る