【聴講無料】録画配信 《オンラインカンファレンス》
『DXに向け変革する製造現場』
AI・IoTを活用したスマート保安の実現を目指す

〔主催〕株式会社化学工業日報社
〔共催〕AVEVA株式会社、OSIsoft Japan株式会社、日鉄テックスエンジ株式会社

 欧米諸国の石油・化学プラントの製造現場ではAI・IoTなどのデジタル技術が導入され生産性の向上や省エネ、保守・保全まで現場の効率化を図っています。日本においても経済産業省が「スマート保安」を打ち出し、実現に向けて官民一体の取り組みがスタートしています。また政府による「2050年カーボンニュートラル宣言」により、製造現場でもより一層デジタル化へのシフトが早まってきています。こうした流れを受けて、化学工業日報社では石油・化学プラントの製造現場向けに生産性の向上から保守・保全、さらにはデジタル人財の育成に至るまでDX導入のメリットや最新事例を紹介するオンラインカンファレンスを開催いたします。ぜひご参加ください
 

講演要旨

●第1講義(約30分間)
『化学プラントのデジタル化

東京農工大学 工学部 化学物理工学科 教授 山下 善之 氏

       

【講演概要】

石油・化学プラントの運転・保安におけるデジタル技術の活用は最近始まったことではないが、AIやIoTの進化やCOVID-19によるリモート需要の高まりもあり、現在、急速に進展しつつある。ここでは、化学工学会や経済産業省の活動を踏まえて、日本の化学プラントにおけるDXの現状について概観した後、関連する技術の最新動向や研究例についても簡単に紹介する。

 

●第2講義(約30分間)
『日本の化学産業において求められるDXのあり方についての一考察』
AVEVA株式会社 ソリューション戦略部長 実田正弘 氏

【講演概要】 日本の化学産業は従来抱えている様々な課題に加え、脱炭素・SDGsといった新たな目標に向けた対応が急務となっております。DXへの取り組みは、それらの課題解決の鍵となるものであり、既に様々な取り組みを実施されていることかと思います。本講演では、プラントライフサイクルにおいて、AVEVAが提唱するデジタルツインを進めるための4つの基本的なインサイト(側面)をもとに、デジタルツインの鍵となる要素についてご説明させて頂くとともに、弊社との関係の深い海外企業でのDXへの取組み例を紐解いた上で、日本の化学産業において求められるDXのあり方について考察を行います。加えてAVEVAにおける近未来と将来の技術展望についてもそのキーワードを紐解きます。

 

●第3講義(約30分間)
『ユニバーサルプロトコル、PI System: 時系列OTデータ管理インフラ最新情報』
~時系列OTデータ解析の為の最適最短な実践方法のご紹介~

OSIsoft Japan株式会社 ソリューション戦略部長 屋代正人 氏

【講演概要】 多くのお客様はAI/機械学習にご期待を寄せ、運転データ解析や自動レポートのご検討をされているのではないでしょうか? しかしながらPoCのみで実務への導入に失敗した話もよく耳にします。これは、取扱いの難しいOTデータをITアプリにて利用する為の様々な工程(データ加工、準備時間)に起因する問題や、解析データ自体の品質問題、また24時間365日稼働させる際のセキュアな構成を担保できていない等が原因である事が多いかと存じます。
本セッションではこれらの課題に対して、各種IT解析用データ準備の「最短最適な時短方法」のご紹介と、それを支える基盤として30年以上の実績ある時系列OTデータ管理インフラ、PI Coreをご紹介させて頂きます。また先行し北米と欧州にてサービスを開始しているPI Cloudに関し、その利用価値とポジショニングについてご案内致します。

 

●第4講義(約30分間)
『総合設備保全システムTEX-MAISTERとAVEVAとのコラボレーションによるDXの実現』

日鉄テックスエンジ株式会社 システムソリューション事業部 マネージャ 古賀 正明 氏

【講演概要】 DX(ビジネス変革)を設備保全の観点から考えます。いかにして安全性の確保、生産性向上、歩留まり向上、収益性の向上、柔軟性の確保、意思決定の高速化につなげオペレーションを変革して行くのか、オペレーション変革によるビジネス変革を実現するのか、デジタル化のレベルとレベルに応じたDX推進の考え方を考察し、日鉄テックスエンジの提唱するTEX-MAISTERとAVEVA製品を利用したDXの実現方法を提案します。

 

●第5講義(約30分間)
『株式会社カネカにおける生産現場のデジタル化への取り組み』

株式会社カネカ 常務執行役員 信頼の生産力センター長  川勝 厚志 氏

 

【講演概要】 VUCAの時代と言われる現代、製造業は大規模な変革を迫られています。企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)が推進される昨今、化学メーカーのカネカも急激に変化するビジネス環境へ対応するため、自律工場構想について2018年から検討を開始した。ここでは、生産現場における品質安定化、最適化を目指したAIやビッグデータ活用、製造現場の技能伝承の取り組み事例及び、変革を牽引する生産現場のデジタル人財育成についても紹介する。

 

●質疑応答(約30分間)

山下氏、実田氏、屋代氏、古賀氏、川勝氏

開催要項

【受 講 料】無料
【開 催 日 時】2021年9月1日(水)10:00~9月15日(水)17:00
  録画配信セミナーになります。
【申込締切日】2021年9月15日(水)17:00
【受 講 要 件】既存の「インターネットブラウザ」(インターネットエクスプローラー(IE)を除く)の利用が可能であること

受付を終了いたしました。

≪オンラインセミナー開催にあたり主催者からのお知らせ≫
・既存の「インターネットブラウザ」(インターネットエクスプローラー(IE)を除く)を利用できるパソコン、タブレット、スマートフォンでご視聴いただけます。
・お申し込みいただきましたら、視聴するために必要なURLとパスワード、講演資料(PDFファイル)をメールにてお送りいたします。
【留意点】
・インターネット経由の配信であり、受講側の回線状態や使用機器の状態などにより画像や音声が乱れる場合があります。あらかじめ、受講する前にご使用されるデバイス(パソコン、タブレット、スマートフォン)の仕様やネットワーク回線について必ずご確認をお願いします。なお、視聴に用いるデバイスならびに、その設定は受講者側でご調整ください。主催者側では、それらのサービス利用に関するサポートはできかねます。

・主催者側で異常等が認められると判断した場合は、該当者に対する配信を予告なく切断する場合がございます。
・お申込みをしていない方が、視聴用URLを取得し、オンラインセミナーに参加しようとしても、受講許可されません。視聴用URLの転送は無効となりますのでご注意ください。
・万が一、主催者側のシステムの不具合等により開催を中止した場合には、対応方法を含め主催者より後日ご連絡させていただきます。
・内容と講演者は予告なく変更される場合があります。
【禁止事項】
・受講時における録画・録音・キャプチャー取得などによるデータ保管を禁止します。SNSや他ウェブサイトへの掲載も禁止します。違反行為を発見した場合、主催者は削除を要求します。
・視聴用URLを第三者へ転送し受講させることは禁止します。
・受講時に知りえた個人情報などは、当該セミナー内のみに限り、他への口外を禁止します。
以上の違反行為を発見した場合、今後の弊社セミナー、オンラインセミナーの受講をお断りさせていただきます。

イベントの最新記事もっと見る