• 現地開催
  • オンライン開催
  • アーカイブ配信

現地開催、オンライン開催、アーカイブ配信それぞれ別料金となります。お申込みもそれぞれ必要となります。

セミナー概要

水素社会の到来そして脱炭素社会の実現は、多くの人にとって大きな転換期と捉えられています。化学業界で働く人にとっては、事業構造の転換や新たな事業の創出機会として、強く注目されているトピックスになります。
 その中で、今年5月24日に「脱炭素成長型経済構造への円滑な移行のための低炭素水素等の供給および利用の促進に関する法律」(以下「水素社会推進法」という。)および「二酸化炭素の貯留事業に関する法律」(以下「CCS事業法」という。)が公布されました。
 本セミナーでは専門家を招き、水素社会推進法およびCCS事業法の化学業界への影響について、今後の見通しを解説して頂きます。

講師

長島・大野・常松法律事務所 弁護士  宮城 栄司 氏
長島・大野・常松法律事務所 弁護士  渡邉 啓久 氏

受講対象者

アイコン水素供給事業のご担当者

アイコン二酸化炭素貯留事業のご担当者

アイコン脱炭素社会の実現に取り組まれている企業のご担当者

プログラム

第1講 (13:15~14:00) 宮城氏    「水素社会推進法が与える化学業界への影響」
休憩  (14:00~14:10)

第2講 (14:10~14:55) 渡邉氏   「CCS事業法が与える化学業界への影響」
Q&A (14:55~15:15)

開催要項

現地開催

受講料 1名につき29,700円(税込)
開催日時 2024年8月23日(金)13:15~15:15
申込締切 開催当日
定員 20名
会場 化学工業日報社 5階 大会議室
(東京都中央区日本橋浜町3-16-8)
お持物 申込受付メールをプリントアウトして会場受付にご提出ください。PC・スマホでの画面提示や名刺を1枚ご提出いただく形でも受付可能です。

セミナー受講に当たっての注意事項とよくあるご質問を必ずお読みいただき、ご了承の上お申込みください。

オンライン開催

受講料 1名につき29,700円(税込)
開催日時 2024年8月23日(金)13:15~15:15
本セミナーはライブ配信によるオンラインセミナーになります
申込締切 2024年8月20日(火)17:00
受講要件 既存の「インターネットブラウザ」の利用が可能であること、もしくはビデオ会議ツール「Zoom」アプリ(無料)のインストールが可能な方

セミナー受講に当たっての注意事項とよくあるご質問を必ずお読みいただき、ご了承の上お申込みください。

アーカイブ配信

受講料 1名につき29,700円(税込)
視聴期間 2024年8月28日(水)10:00~9月3日(火 )17:00
期間中は何度でも視聴可能です
申込締切 2024年8月23日(金)17:00
受講要件 既存の「インターネットブラウザ」の利用が可能であること、もしくはビデオ会議ツール「Zoom」アプリ(無料)のインストールが可能な方

セミナー受講に当たっての注意事項とよくあるご質問を必ずお読みいただき、ご了承の上お申込みください。

【その他、お問い合わせ先】
化学工業日報社 営業部
〒103-8485 東京都中央区日本橋浜町3-16-8
メールはこちら