化学の日/化学週間記念フォーラム2020
「持続可能な社会と化学」

■□■ 開催概要 ■□■

【開催日時】2020年10月19日(月)~11月1日(日)
【開催場所】ケミカルマテリアル Japan2020-ONLINE-内で公開
【主  催】株式会社 化学工業日報社
【後  援】公益社団法人 日本化学会/一般社団法人 日本化学工業協会/
      公益社団法人 化学工学会/公益社団法人 新化学技術推進協会
【参 加 費】※無料公開ですが、
      ケミカルマテリアル Japan2020-ONLINE-の来場登録が必須です。

■□■ 開催趣旨 ■□■

 7回目を数える今年のフォーラムは、素材に焦点を当て、産学官が連携し、素材の力を引き出すことが科学技術の発展につながります。環境問題や高齢化社会、感染症対策など、様々な社会課題を解決し、SDGsを達成するためにも、素材の革新が不可欠といえるでしょう。
 化学工業日報社は長年、《化学の発展が次世代を支える産業の創出に欠かせない》との社是のもと、情報発信に努めてまいりました。アカデミアや産業界の垣根を越えて、化学に関する情報を広く社会に伝えていくことは、弊社にとって大きな使命と考えます。
 フォーラムを通じ、日本が誇る化学のさらなる発展に向けて課題を検証する一方、化学および関連産業の発展の一助になることを祈念いたします。

■□■ プログラム ■□■

「地球と共存する経営 革新素材の創出に向けて」
  小林喜光 氏(日本化学会 会長)

「日本の産業競争力とその源泉~差別化戦略と産総研~」
  石村和彦 氏(産業技術総合研究所 理事長)

「先端化学技術を用いてエネルギー・環境問題を解決する」
  石塚博昭 氏(新エネルギー・産業技術総合開発機構 理事長)

「革新素材創出に向けたマテリアルインフォマティクスの利用」
  橋本和仁 氏(物質・材料研究機構 理事長)

【お問い合わせ先】

(株)化学工業日報社 営業部
TEL:03-3663-7936 FAX:03-3663-7861

「化学の日/化学週間」記念フォーラム2020の最新記事もっと見る

登録されている記事はありません。