メディカル

アークレイ 安価に血中RNAを正確検出 がん早期発見

 臨床検査薬大手のアークレイ(京都市)は、血液中のマイクロRNAを検出してがんを早期発見できる自動検査装置を開発した。血中にわずかに存在するマイクロRNAを物理..

続きをよむ

メディカルの最新記事

  • アークレイ 安価に血中RNAを正確検出 が...
    8/26NEW
     臨床検査薬大手のアークレイ(京都市)は、血液中のマイクロRNAを検出してがんを早期発見できる自動検査装置を開発した。血中にわずかに存在するマイクロRNAを物理..
  • ウエアラブル心電図測定 東レが本格普及 
    8/23
     東レは、心房細動(AF)をターゲットに「hitoe(ヒトエ)ウエアラブル心電図測定システム」の普及を本格化させる。皮膚刺激が少ない同システムはより長期の心電測..
  • 改変T細胞療法 固形がん適応、開発レース
    8/23
     改変T細胞でがんを攻撃する研究が進展している。この分野の先達であるノバルティスの「キムリア」は、白血病や悪性リンパ腫といった血液がんの患者の一部に高い効果をも..
  • SBバイオサイエンス 骨・感染症領域で競争...
    8/22
     住友ベークライトと大日本住友製薬の合弁会社として今春に始動し、体外診断用の医薬品を手掛けるSBバイオサイエンス(東京都品川区)の中村隆社長(住友ベークライト取..
  • 神戸天然物化学 核酸医薬原料、量産へ
    8/21
     神戸天然物化学は中分子医薬品事業を強化する。核酸医薬品の原料であるオリゴ核酸の大量生産に向けて、カラムを使用しないバッチ式固相合成装置と、独自の核酸合成用支持..
  • エーザイ 「がん進化」止める創薬 研究に着...
    8/21
     エーザイは新機軸のがん治療薬の研究開発に着手する。正常細胞が異常な増殖細胞の「がん」に進化するきっかけを作る遺伝子変異の関連たんぱく質を低分子医薬品で分解する..
  • 日本触媒 生体適合性ポリマー 中間水で血液...
    8/20
     日本触媒は、新規開発した生体適合性ポリマーの用途開拓を本格化する。狙いに定めるのが医療機器。生体適合性に優れる合成高分子材料に共通の性質である「中間水」を多く..
  • FuturedMe がん向けたん白質分解誘...
    8/20
     東京理科大学発ベンチャーのFuturedMe(フューチャードミー、東京都中央区)は、がんの増殖に関与するたん白質を分解する新薬を開発する。従来技術では医薬品化..
  • 製薬各社 相次ぎ環境目標
    8/8
     製薬企業の間で、環境に対する中長期的な取り組みが広がりを見せている。小野薬品工業は、6月に同社初となる中長期環境ビジョンを公表。2050年に温室効果ガス(GH..
  • ゼリア新薬 潰瘍性大腸炎薬 欧州で拡販
    8/7
     ゼリア新薬工業は医療用医薬品の事業展開を加速する。主力の潰瘍性大腸炎治療薬「アサコール」は薬効成分量を増やし、患者の服薬錠数を低減できる改良品で欧州内の販売地..
  • ミルボンが新知見 肌の老化、細菌も要因
    8/7
     ミルボンは身体表面に存在している細菌が、外的要因と内的要因に次ぐ、肌の老化を引き起こす第3の要因である可能性を見いだした。加齢とともに生じる毛髪の「うねり」に..
  • アッヴィ日本 10年ぶり乾癬新薬「スキリー...
    8/6
     アッヴィ日本法人(東京都港区)のラインアップが充実してきた。今年5月、乾癬(かんせん)薬として約10年ぶりの新製品となる「スキリージ」を投入。乾癬を含む多くの..
  • 富士フイルム タイで医療スマート化
    8/6
     【バンコク=中尾祐輔】富士フイルムはタイで医療のスマート化を推進する。IT基盤、モノのインターネット(IoT)、人工知能(AI)などを駆使してX線画像診断装置..
  • 三井化学 手術練習用モデルを事業化 まず緑...
    8/5
     三井化学は特殊素材を用い、人体の構造を忠実に再現した手術練習用モデルを2020年度に事業化する。第一弾として緑内障眼球モデルを発売し、今後、他の眼科疾患向けも..
  • 京セラ 医療製品、日米で拡販
    8/2
     京セラは日米を軸にメディカル事業を拡大する。国内では、材料技術と表面処理技術を駆使して長寿命化を実現した人工股関節などを拡販。米国では現地企業から買収した3D..
  • 日揮 先端医薬医療分野を強化 無菌技術の蓄...
    8/2
     日揮は、バイオ医薬品や再生医療製品など先端医薬医療分野に対する技術提案を強化する。同社は無菌技術に関する豊富な知見を有しており、バイオ医薬品工場や再生医療製品..
  • 中外製薬 医薬包装を完全外注化へ 武州製薬...
    8/1
     中外製薬は、医薬品包装業務を完全外注化する検討に入った。武州製薬(埼玉県)を始めとした複数企業に委託する方向で具体的な協議を重ねており、準備が整い次第、小ロッ..
  • 田辺三菱製薬 遺伝子治療の研究着手
    7/31
     田辺三菱製薬は遺伝子治療の創薬研究を本格化する。戸田事業所(埼玉県戸田市)から、ベンチャーや医療機関の研究拠点が集積する「湘南アイパーク」(神奈川県藤沢市)に..
  • 医学生物学研 中国で診断薬一貫体制
    7/31
     JSRグループの診断薬メーカー、医学生物学研究所は中国事業を強化する。浙江省に置く現地拠点を拡張し、現在手掛ける診断薬の原料や中間体の製造だけでなく、最終製品..
  • 東洋紡 全自動遺伝子解析装置 専用試薬充実...
    7/30
     東洋紡は、感染症の病原菌を短時間で突き止められる全自動遺伝子解析装置「ジーンキューブ」の新たな専用試薬開発を加速する。同装置の普及、有効活用を目的に2018年..
  • 1 (current)
  • 2