社説

【社説】AMRが突き付ける国内製薬の弱点

 医薬品が効果を示さない薬剤耐性(AMR)を持つ病原菌問題が深刻だ。世界のAMRによる死亡者は2019年に約127万人と、エイズやマラリアの1・5~2倍に達して..

続きをよむ

社説の最新記事

  • 【社説】新たな商慣習を構築する良い機会に
    5/16
     コロナ禍の収束が不透明ななか、原燃料の高騰、物流の混乱で、さまざまな物品が値上がりしている。加えてロシアのウクライナ侵攻、中国・上海のロックダウン(都市封鎖)..
  • 【社説】日韓関係改善へ改めて継続的対話を
    5/13
     歴史的な僅差で大統領選を制し、5月10日に韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権が発足した。5年ぶりの政権交代が、長期化する日韓対立に終止符を打つ契機となること..
  • 【社説】これ以上のOTCラグ拡大を止めよ
    5/12
     一定条件を満たした医療用医薬品を、一般用医薬品(OTC)などとして薬局で処方箋なしで購入できるようにする仕組み「スイッチOTC」が、停滞を余儀なくされている。..
  • 【社説】事業環境の変化に適応し生き残りを
    5/11
     4月28日の東京外国為替市場は、約20年ぶりに1ドル=131円台を付けた。原油価格の高騰に加え、円安進行で原材料や資材などの価格上昇が続いている。東京商工リサ..
  • 【社説】中国の変わらぬ外資誘致姿勢と日本
    5/10
     中国の商務部は昨年11月、2025年までの第14次5カ年計画中に、累計7000億米ドル(約85兆円)の外国投資を誘致する目標(期待指標)を打ち出した。同国が「..
  • 【社説】原料原産地表示 より分かりやすく
    5/9
     4月から国内で製造されるすべての加工食品の原産地表示が必要になった。表示制度は2017年9月にスタートし、今年3月末まで義務化への経過措置期間だった。原材料費..
  • 【社説】「ガラパゴス化」進む日本の立ち位置
    5/6
     「日本は、いろいろな面でガラバゴス化が進んでいる」との声をよく聞く。消費者向けビジネスの業界を取材していると、とくに欧米のトレンドとのかい離に気付く。  世界..
  • 【社説】太陽光パネルリサイクルに英知結集
    5/2
     太陽電池(PV)パネルの廃棄問題が取り沙汰されて久しい。リサイクル技術の確立が遅れ、埋め立て処分される現状を前に、SNS上などではPVそのものに対し否定的な意..
  • 【社説】「大阪公立大」開学、統合効果に期待
    4/28
     今春に「大阪公立大学」が開学した。大阪市立大学(市大)と大阪府立大学(府大)が統合して誕生した。幅広い学問領域を生かし、学部間などの垣根を越え「総合知」を発揮..
  • 【社説】日本発の革新的なリポソーム製剤を
    4/27
     薬剤開発の一つの手段として、有効成分を体内に届ける際、目的となる適切な場所、適切なタイミング、適切な量を調節するためのドラッグデリバリーシステム(DDS)技術..
  • 【社説】UL認証の不正行為を無くすために
    4/26
     代表的な難燃規格であるUL認証に関する不正行為が頻発している。東レは1月、ABS樹脂やエンプラについてULが定める難燃性の評価試験で、指定されたグレードとは異..
  • 【社説】医薬品産業再興へ活発な議論を期待
    4/25
     「国内医薬品産業の付加価値向上には何が必要か」-。13日に開かれた政府の経済財政諮問会議の席上、こんな議論が交わされた。住友化学の十倉雅和会長をはじめとする民..
  • 研究開発に外部リソースを積極活用
    4/22
     グリーンイノベーションによる製品開発では、従来の物質材料科学と計算科学的なアプローチに加え、さまざまな社会課題まで含めた研究開発が重要。これらを結びつけた枠組..
  • 【社説】中部地域で熱帯びるCCU/CCS
    4/21
     中部地域でメタネーション(水素と二酸化炭素からのメタン合成)やCCU/CCS(CO2回収・有効利用・貯留)技術確立への取り組みが急進展している。日本ガイシや日..
  • 【社説】健食市場を牽引する機能性表示食品
    4/20
     今月、制度創設から8年目を迎えた機能性表示食品。特定保健用食品(トクホ)よりも手続きにかかるコストや時間の負担が軽く、一定の機能性が表示できる点をメリットとし..
  • 【社説】得意分野へ経営資源の積極投入を
    4/19
     自社が最も得意としている分野・製品に経営資源を積極投入しながら、市場で確固たる地位を築くことは重要な戦略の一つだ。決して市場規模が大きくなくとも、顧客の信頼を..
  • 【社説】コロナ禍で普及進む除菌・消毒ロボ
    4/18
     少子高齢化による労働人口の減少や2020年以降の新型コロナウイルスの感染拡大を背景として、ロボットによる作業の代替需要が増加している。ロボットが行う仕事の内容..
  • 【社説】企業価値高める取り組み さまざま
    4/15
     企業価値を高めるための取り組みは多様だ。収益性の向上を図るのも、その一つ。多くの企業が投資やM&A(買収・合併)、財務状況の改善など多面的な施策によって実現を..
  • 【社説】悪性インフレ どう乗り切るべきか
    4/14
     まん延防止等重点措置が3月21日で全面解除された。その反映であろうか、内閣府が8日発表した3月の景気ウォッチャー調査は現状判断DIが47・8となり、前月比10..