社説

【社説】低迷続いた設備投資ようやく再開

 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を背景に低迷していた設備投資が、ようやく動き始めた。2020年は歴史的な低水準にとどまったが、約1年が経過した。地域や業種..

続きをよむ

社説の最新記事

  • 【社説】水素の社会実装を加速させる中部圏
    4/16
     政府の2050年カーボンニュートラル目標が打ち出されて以降、上場・非上場問わず製造業・各種企業がカーボンニュートラルの長期戦略、脱炭素化のロードマップなどを相..
  • 【社説】注目集める環境に優しい化粧品原料
    4/15
     環境問題への関心の高まりやヴィーガン(完全菜食主義者)実践者の増加、あるいは宗教上の理由などを背景として、環境に優しい化粧品原料が注目されている。海外を中心に..
  • 【社説】次期エネ基本計画 活発な論議期待
    4/14
     第6次エネルギー基本計画の策定に向けた議論が動き出している。経団連は2月24日に「エネルギー基本計画に対する経団連の考え方」を示した。わが国のエネルギー政策に..
  • 【社説】「新しいリアル」の波に乗り遅れるな
    4/13
     新型コロナウイルスの感染拡大対策として、生活のあらゆるシーンでデジタル化が急速に浸透している。代表例がテレワークだろう。外出自粛を余儀なくされる環境にあって各..
  • 【社説】ファイン企業の医薬事業 転換期に
    4/12
     医薬事業は景気に左右されにくく、今後も堅調な成長が期待されるものの、新薬創出の難易度向上と医療費削減圧力という大きな環境変化にさらされている。医薬専業や総合化..
  • 【社説】海の次世代モビリティ開発へ貢献を
    4/9
     国土交通省の「海における次世代モビリティに関する産学官協議会」が同モビリティの利活用に関する方針をまとめた。ドローンなど小型無人機の開発実用化が進むなか、水産..
  • 【社説】職場の熱中症予防へ取り組み徹底を
    4/8
     厚生労働省は5月から9月まで「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」を実施する。職場の熱中症予防を徹底することを目的としたもので、労働災害防止団体などと..
  • 【社説】不確実な時 さらに万全を期すべし
    4/7
     2021年は世界の化学品生産が増勢に転じる見通しだ。米国化学工業協会(ACC)や欧州化学工業連盟(CEFIC)などが20年の水準を上回るとの予測を発表している..
  • 【社説】東証改革で選択を迫られる化学中堅
    4/6
     東京証券取引所は、昨年12月末に「新市場区分の再編」案を発表した。現行の「東証一部」「東証二部」「マザーズ」「JASDAQスタンダード」「JASDAQグロース..
  • 【社説】再エネ事故報告に透明性ある対応を
    4/5
     小出力発電設備について4月1日から事故報告が義務付けられた。対象は10~50キロワット未満の太陽光発電と20キロワット未満の風力発電。安全・安心な再生エネルギ..
  • 【社説】IT参戦で激変する中国NEV市場
    4/2
     新エネルギー車(NEV)の主戦場となっている中国で、競争環境が激変している。自動車メーカーや新興ベンチャーに加え、インターネット検索最大手の百度(バイドゥ)や..
  • 【社説】シンガポールの防疫策にみる危機感
    4/1
     コロナ禍でシンガポールは、人やモノ、マネーが行き交うアジア太平洋地域のハブ機能を一時的に失うこととなった。2020年の訪問客は前年比85%減の270万人と過去..
  • 【社説】新品種の海外流出リスク抑制を期待
    3/31
     4月1日から一部の規定を除き改正種苗法が施行される。国内で開発された新品種の海外への持ち出し防止に効果的なルールとなる。新品種の育成者にとっては知的財産権が強..
  • 【社説】あらゆるリスク検証した危機管理を
    3/30
     首都圏1都3県の緊急事態宣言が解除された。感染防止に気を配りながら経済を上向かせる行動が求められる。飲食店や観光産業、交通機関など、これまでの落ち込みを挽回し..
  • 【社説】トヨタ・いすゞの再資本提携の意味
    3/29
     中部経済圏で前々から「時間と公表時期のタイミング」と一部で噂されていたトヨタ自動車といすゞ自動車の再資本提携。24日午後に、日野自動車を含む3社トップの会見も..
  • 【社説】東南アの軍事政権は民声に耳傾けよ
    3/26
     東南アジアの軍事政権が国民が求める変化を封殺している。36年間もトップに居座るカンボジアのフン・セン首相は、陸軍と警察を掌握して政敵を排除。独裁体制を敷き、国..
  • 【社説】コロナ禍で定着したもの・しないもの
    3/25
     経済同友会が先ごろ発表した「2021年3月(第136回)景気定点観測アンケート調査結果」をみると、景気回復に対する期待感が窺える。  現状の景気判断指数はやや..
  • 【社説】モノづくりのDX推進で大事なこと
    3/24
     化学産業をはじめとした製造業のモノづくりでデジタルトランスフォーメーション(DX)が進んでいる。IoT(モノのインターネット)機器などのセンサーで収集してビッ..
  • 【社説】環境変化に対するマインドのあり方
    3/23
     受け入れざるを得ない変化があったとする。この状況で受け身になるのと、主体的に取り込むのとでは、どんな違いが生まれるのだろうか。パンデミックがテレワークを後押し..