化学工業日報社では、化学物質および材料に関するデータベース(データシート、パンフレット、ケーススタディ、ホワイトペーパーなど)を検索できるUniversal Selector™サービスを仏Special Chem社と連携、スタートしました。Universal Selector™にはプラスチック、化粧品、コーティング、接着剤の分野で36万以上のデータベースを保有し、検索や比較ができるほか、サプライヤーからサンプルを取り寄せることも可能です。

※本サイトとUniversal Selector™はそれぞれにプライバシーポリシーがございます。
※Universal Selector™に登録された情報は、化学工業日報社及びSpecial Chem社の各社からの情報提供に利用されます。

ユニバーサルセレクターの強み

  1. 全世界5000社の製品を網羅
  2. 36万件以上の原材料データシート・技術資料へアクセス可能
  3. サプライヤーへのコンタクトとサンプル要求が可能
  4. 新製品が上市され次第、データシートが掲載
  5. クラウドソース化された顧客からの永続的なフィードバックによるデータの正確性と最新化