エネルギー・素材

広栄化学 アミン類工場を再構築

 広栄化学工業は、今後3年で150億円規模の戦略投資を実行する。今春以降、千葉工場(千葉県袖ヶ浦市)にあるアミン類工場の再構築を開始し、成熟市場で生き抜く競争力..

続きをよむ

エネルギー・素材の最新記事

  • 広栄化学 アミン類工場を再構築
    2/20NEW
     広栄化学工業は、今後3年で150億円規模の戦略投資を実行する。今春以降、千葉工場(千葉県袖ヶ浦市)にあるアミン類工場の再構築を開始し、成熟市場で生き抜く競争力..
  • 日本パーカライジング 異素材接合 車部材向...
    2/19
     日本パーカライジングは、異素材接合技術の自動車部材向け提案を強化する。2016年にアルミ/樹脂の接合強度を高める処理法の技術開発に着手してから評価試験を進めて..
  • 巴工業 深圳拠点の競争力強化
    2/19
     巴工業は、中国・深圳で手掛けるコンパウンド加工事業の競争力強化を進める。加工拠点の「星際塑料(深圳)有限公司」で新規品開発を進め、エンジニアリングプラスチック..
  • 中国 PDH設備が相次ぎ稼働
    2/19
     【上海=但田洋平】2019年は中国において、エチレン製造設備に加えて、プロパン脱水素(PDH)設備も相次ぎ立ち上がる。浙江衛星石化股份有限公司や深圳巨正源股份..
  • 伊藤忠商事 米で樹脂コンパウンド参入
    2/18
     伊藤忠商事は米国で合成樹脂事業を拡大する。このほど、三井物産子会社で機能樹脂コンパウンドメーカーのヘキサ・アメリカズ・インク(HAI、オハイオ州)を買収し、米..
  • 第一工業製薬 イオン液体 帯電防止開拓
    2/18
     第一工業製薬は、イオン液体を帯電防止用途に拡販する。少量添加で効果を発揮する特性を生かし、コスト優位性や樹脂物性を損なわない利点を訴求。精密機器の搭載増などを..
  • 双日 欧州で基礎化学品強化
    2/15
     双日は欧州で基礎化学品事業を強化する。100%出資のドイツ化学品商社ソルバディスのベルギーにある物流基地に溶融硫黄を固形化する設備を新設する。液体である溶融硫..
  • 宇部マテリアルズ 超高純度炭酸カルシウム増...
    2/15
     宇部マテリアルズは超高純度炭酸カルシウム「CS(カルシウムスター)」を増産することを決めた。千葉工場(千葉県市原市)に新製造設備を導入し、年産能力を現状比約1..
  • AGC クロール・アルカリ製品 受注条件を...
    2/15
     AGCはクロール・アルカリ製品の取引先に対して受注条件の変更を要請する。オーダー締め切り時間をこれまでの前日から前々日に前倒しし、納入時間指定についても原則廃..
  • 本州化学 特殊ビスフェノール増産
    2/14
     本州化学工業は、スマートフォンなどのカメラレンズに使用される特殊ビスフェノールの増産体制を整える。和歌山工場(和歌山市)の既存プラントに乾燥設備を導入した。ボ..
  • 中国・恒力集団 石油精製・石化一体化計画 ...
    2/14
     【大連(遼寧省)=但田洋平】中国のポリエステル大手、恒力集団は今春から大連市の長興島(西中島)石化産業基地において石油精製・石化一体化計画の本格稼働を開始する..
  • 高圧ガス工業 ベトナムに塗料向け樹脂の新ラ...
    2/13
     高圧ガス工業は、ベトナムを軸にグローバル展開を強化する。ベトナム現地法人の高圧ガス工業ベトナム(説田和洋社長)に、塗料向けアクリル系エマルジョンの製造ラインを..
  • タイGGC バイオエタノール事業化
    2/13
     【バンコク=岩﨑淳一】タイPTTグローバルケミカル(GC)子会社でバイオ化学品を手掛けるグローバルグリーンケミカル(GGC)は、バイオエタノールを事業化する。..
  • エア・ウォーター 電力事業で300億円計画
    2/12
     エア・ウォーターは、再生可能エネルギーによる電力事業を次世代の成長ドライバーの一つに据える。現在、3基のバイオマス発電所の建設を進めており、白井清司社長兼CO..
  • クボタケミックス 樹脂管材の地産地消強化
    2/12
     クボタケミックスは、樹脂管材製品の地産地消体制を強化する。買収した沖縄ダイカポリマー(現沖縄クボタ化成)は実質初年度となる2018年度(12月期)から黒字化。..
  • 安藤パラケミー グループで新規商材を育成 ...
    2/12
     安藤パラケミーは、グループ全体で新規商材の育成を加速する。今年から中国の現地法人でノルマルヘプタンおよびノルマルヘキサンの日本向け輸出を開始した。ともに中国メ..
  • 日本化薬 非フェノール系顕色剤 欧州ニーズ...
    2/8
     日本化薬は環境対応製品を拡充する。機能化学品事業で展開する感熱紙用顕色剤の新製品としてノン・フェノール系製品を開発した。ビスフェノールA(BPA)の使用規制が..
  • 住化積水フィルム インフレ生産能力1・5倍
    2/8
     住化積水フィルムは積極投資でインフレーション法設備の生産能力を大幅に拡大させる。今年中に足利工場(栃木県足利市)のクリーンルーム内に2ラインを増設し、早期の商..
  • ADEKA 樹脂添加剤の提案力強化
    2/7
     ADEKAは、樹脂添加剤のソリューション提供を加速する。浦和開発研究所(埼玉県さいたま市)に大型成形機を相次いで導入。添加剤を配合した樹脂をシートやフィルム、..
  • 日本ユピカ 高難燃樹脂コンパウンド ノンハ...
    2/6
     日本ユピカは、繊維強化プラスチック(FRP)向けのノンハロゲン型低発煙・難燃グレードとして、従来の高機能品に比べて発煙量を半減した熱硬化性樹脂コンパウンド「ユ..
  • 1 (current)
  • 2
  • 3