エネルギー・素材

資源エネ庁・研究会、水素とCO2の合成燃料を40年までに商用化へ、30年までに高効率・大規模製造技術実証

 資源エネルギー庁は22日、二酸化炭素(CO2)と水素を合成して製造する合成燃料について、将来の利用可能性などをまとめた資料を公表した。2040年までの商用化を..

続きをよむ

エネルギー・素材の最新記事