エネルギー・素材

島貿易 海藻由来の透明包装フィルムを開発

 島貿易はこのほど、マイクロプラスチックに対する社会的関心が高まるなか、環境負荷を低減できる可食フィルムと可食コーティング材を舞昆のこうはら(大阪市)と共同開発..

続きをよむ

エネルギー・素材の最新記事

  • 島貿易 海藻由来の透明包装フィルムを開発
    9/25NEW
     島貿易はこのほど、マイクロプラスチックに対する社会的関心が高まるなか、環境負荷を低減できる可食フィルムと可食コーティング材を舞昆のこうはら(大阪市)と共同開発..
  • JSP EPP製リアシートコア材 伯・台で...
    9/25NEW
     JSPは、自動車向け発泡ポリプロピレン(EPP)「ピーブロック」成形品のグローバル供給体制を拡充する。米国および日本に続いて、新たにブラジルおよび台湾でリアシ..
  • 台プラ DSC市場に参入へ
    9/25NEW
     台湾プラスチックスが色素増感型太陽電池(DSC)市場に参入する見通しになった。DSCは屋内の微弱光でも発電できるのが特徴だが、発電効率の低さがネックとなり、普..
  • 中国7大石化基地・古雷 大型一体化計画が始...
    9/25NEW
     【漳州(福建省)=但田洋平】中国7大石化基地の一つに位置づけられる福建漳州古雷港経済開発区の建設計画が具体化してきた。基地の中核を成すのが中国石化(SINOP..
  • 住友化学 PP複合材 トルコ進出
    9/21NEW
     住友化学は、ポリプロピレン(PP)複合材の世界展開を拡大する。自動車や家電などに使用されるPPコンパウンドは、トルコへの生産進出を検討するほか、中国では第5拠..
  • 東洋紡 合成紙の用途開拓加速 工程フィルム...
    9/21NEW
     東洋紡は白色・不透明の合成紙である空洞含有PETフィルムの用途開拓および海外展開を加速する。主にラベル用途に展開するなか、色つきの特性を生かして新たに工程フィ..
  • DIC タイで塗料用樹脂の増産投資
    9/21NEW
     【バンコク=中村幸岳】DICは2019年春をめどに、タイで塗料用樹脂の生産能力を増強する。自動車や家電などの塗料に使われるポリエステル系樹脂と、塗工・コート用..
  • ダイセル 生物資源からC4誘導品 ちとせ研...
    9/20NEW
     ダイセルは、ちとせ研究所と共同で未利用生物資源からのC4誘導品製造技術開発に乗り出す。グリセロールを原料に、バイオ技術の増炭反応を用いエリスリトールを生産し、..
  • ベカルト 金属繊維製品 環境フィルター向け...
    9/20NEW
     鋼線加工で世界最大手のベルギー・ベカルトは、日本で自動車などに搭載される環境フィルター向けに金属繊維製品の提案を強化する。ガソリン・パティキュレート・フィルタ..
  • トクヤマ 乾式シリカ 中国で原料バランス改...
    9/19NEW
     【嘉興(浙江省)=但田洋平】トクヤマは中国における乾式シリカ及び塩化シラン事業の環境対応力を高める。環境規制や市場構造の変化で、塩化シランの受給環境が変化する..
  • ビックケミー・ジャパン PVC分散剤 加工...
    9/19NEW
     ビックケミー・ジャパンは、ポリ塩化ビニール(PVC)用の新規分散剤を投入した。サスペンション(懸濁)重合のPVC向けで、少量添加で炭酸カルシウムなどのフィラー..
  • カヤク・ジャパン 売上高100億円へ 新製...
    9/18
    旭化成と日本化薬の産業用火薬事業合弁会社、カヤク・ジャパン(東京都墨田区、中野伸寿社長)は新製品開発に注力する。2年前に自社開発品としては初の非火薬破砕剤「ロッ..
  • 東洋合成 感光材を相次ぎ増強
    9/14
     東洋合成工業はフォトレジスト原料の感光性材料を相次ぎ増強する。生産拠点の千葉工場(千葉県東庄町)で、来春までの完成をめどに先端向け感光性材料を増設し、生産能力..
  • サンゴバン アスファルト補強材 国内販売が...
    9/14
     サンゴバンは今期、ガラス長繊維を用いたアスファルト補強材「グラスグリッド」の国内販売量を前期に比べ倍増する。総代理店契約を結ぶ野原ホールディングスグループのア..
  • SABIC 福建省で大型コンプレックス構想
    9/14
     【成都(四川省)=但田洋平】中国の華南地区で外資企業による大型石油化学コンプレックス構想が相次ぎ浮上してきた。サウジ基礎産業公社(SABIC)はこのほど、福建..
  • オマーン エチレン160万トンの石化プロ浮...
    9/13
     オマーンで石油精製・石油化学の統合プロジェクトが浮上している。オマーン石油公社(OOC)は、ドゥクム経済特区に建設する製油所に統合するかたちで、エチレン年16..
  • 東洋インキ系TVS CF用レジスト 5年後...
    9/12
     東洋インキSCホールディングス(HD)グループの東洋ビジュアルソリューションズ(TVS)は、カラーフィルター(CF)用レジストインキで5年後にシェア20%を目..
  • 独ドーモ アジア・北米でPAコンパウンド事...
    9/12
     独ドーモ ケミカルスはアジアと北米でポリアミド(PA)コンバウンドの事業体制を強化する。このため、日本法人を2018年3月に設立したほか、年内にインドにテクニ..
  • 3Mジャパン 高機能添加剤で用途展開強化 ...
    9/11
     スリーエムジャパンは、樹脂の軽量化など多彩な用途に活用される高機能添加剤の用途展開を強化する。長年のロングセラーとして安定的に売り上げを伸ばしてきたが、201..
  • 三井化学 紙おむつ用フィルム タイで一貫生...
    9/10
     【バンコク=岩﨑淳一】三井化学は、タイで紙おむつに使われる通気性フィルムの一貫生産体制を構築した。ポリプロピレン(PP)コンパウンド拠点で、通気性フィルムの原..
  • 1 (current)
  • 2
  • 3