精留塔

浦島太郎と玉手箱

 助けてあげた亀によって海の中にある竜宮城へ連れて行かれ、乙姫様らに歓待されるが、残してきた老母が心配になり戻ると数十年が経っており途方に暮れ、乙姫様にもらった..

続きをよむ

精留塔の最新記事

  • 身の回りの事故に注意を
    1/21
     新型コロナウイルス流行にともなう生活スタイルの変化の一つとして自宅での食事の増加が挙げられる。料理が苦手でも冷凍食品は強い味方。目移りするぐらいメニューは豊富..
  • 大寒と熱燗
    1/20
     きょうの大寒を挟んで、小寒から立春までの合計30日間は「寒の内」。1年を通して寒さが最も厳しい時期だ。「干鮭も 空也の痩せも 寒の内」(松尾芭蕉)。いかにも寒..
  • 専門用語に勝る?比喩の表現力
    1/19
     強大な冬将軍が北陸を襲った-。これではだめなのだろう。最近の天気予報は専門的過ぎる用語が使われていて、そこまで視聴者に伝えるかと思うことがしばしばだ▼先週の日..
  • 遅すぎるということはない
    1/18
     亡くなった父の後を継ぐため、40歳で政治家になろうとした英国人のスタンリー・ボールドウィンは、周囲に遅すぎると揶揄された。人間、志をたてるのに遅すぎるというこ..
  • 冬の北海道
    1/17
     雪の上を走り回る3頭のオオカミ-。日本ではオオカミは絶滅したといわれ、動物園でしか見ることはできない。その一つ、北海道旭川の旭山動物園に正月に家族で出掛けた。..
  • CESがみせるクルマの未来
    1/14
     新年早々、米ラスベガスで開かれる大型見本市「CES」。コンシューマー・エレクトロニクス・ショーの名が示す通り、以前は家電が主役だったが、昨今は自動車が存在感を..
  • 不可欠な世界の協調
    1/13
     勝海舟を艦長とする江戸幕府の軍艦「咸臨丸」が日米修好通商条約を批准するためサンフランシスコに向けて出航したのが1860年のきょうのこと。治外法権を認め、関税自..
  • 光あれこれ
    1/12
     紫外線を「美肌光」に変換する素材が開発されたという記事を読み、「光」についてあれこれ考えさせられた。先日の大雪の際、道路の氷雪を溶かしてくれたのは光だったし、..
  • 正しい判断とは何
    1/11
     やはり、と言うべきか。日本でも急速に感染が拡大しているコロナ変異株のオミクロン。第6波の感染者数がどう推移するのか、蔓延防止策の期間がいつまで続くのか、国民が..
  • 「7」は特別な数字
    1/7
     1月7日といえば七草粥。お正月におせち料理を食べ過ぎて疲れた胃腸をいたわるために食べると思われているが、この日が人日という五節句の一つで、中国では七種菜羹(な..
  • 年末年始に思ったこと
    1/6
     新しい年を迎え企業活動もスタートした。コロナ禍での生活は丸2年が経ち、例年通りではないことも新たな様式として根付いてきた。本紙1面を大きく飾るはずの化学業界合..
  • 新しい成長を期待したい2022年「壬寅」
    1/5
     2022年が明けた。今年の干支は「壬寅(みずのえとら)」。「壬」は「妊に通じ、陽気を下に姙(はら)む」、「寅」は「螾(ミミズ)に通じ、春の草木が生ずる」という..
  • 終わりゆく技術の集大成
    12/28
     コロナ禍、カーボンニュートラル、資本主義の修正。人々の生き方、産業のあり方を変える衝撃が2021年の世界を覆った。そんな年も過ぎ去ろうとしている。産まれ出た日..
  • モハメッド・サルタン・ロード
    12/27
     弊社のシンガポール支局は現在、中心地のサマセット駅から至近の場所にあるが、かつてモハメッド・サルタン・ロードという元倉庫街にあった。数十年前にできた倉庫はその..
  • 年末年始のお出かけは?
    12/24
     年末年始の帰省や旅行をどうするか。去年は我慢をしたから今年こそはと楽しみにしている人がいる一方で、オミクロン株の広がりで迷っている人、見送った人もいるだろう。..
  • 今年期待していたこと
    12/23
     今年の本紙紙面を振り返っていると、昨年よりカーボンニュートラルという活字が格段に増えたことに気付かされる。それもこれも含めて、昨年末に挙げた2021年に期待が..
  • ちいさい冬と大きな冬
    12/22
     ある寒い朝、新聞を取りに戸外に出たら、わが家の小さな庭に霜柱がたっていた。土中の水分が凍って柱になり、土を盛り上げている。朝日があたってきらきら輝き、それを見..
  • 原油高騰とえん罪
    12/21
     毎週土曜日、買い物のついでにクリーニング店に寄り、ワイシャツを出す。スーパーの中に店舗を構えているので便利だ。1173円です。あれあれ。ワイシャツ5枚の場合、..
  • 鹿狩りの狩人
    12/20
     あるところに鹿狩りを得意とする数人の狩人がいた。みな飢えていたため、協力して狩りをすることにした。各人が忠実に持ち場を守り、1頭の鹿を捕らえる作戦だ。ある狩人..