精留塔

始まった4月スタートの新年度を考える

 現在の会計年度の始まりは明治19年。当時は税収の大部分を米に頼っていたため、農家が秋に収穫、それを現金化して納税し、それから予算を編成すると1月では間に合わず..

続きをよむ

精留塔の最新記事

  • 重苦しい空気の中の新年度スタート
    4/1
     きのうがきょうになっただけのことだが、この一日の切り替わりが年度を改める。きょうから2020年度。言うまでもなく、ほとんど過去に例をみない、未曾有といってもよ..
  • よもやが頭をよぎる状況
    3/31
     ドリフターズの人気番組「8時だョ!全員集合」は、最盛期には40~50%の視聴率をたたき出し、お化け番組と呼ばれた。一定の年齢以上の日本人で、同番組を知らない人..
  • 重苦しいムードに包まれる年度替わり
    3/30
     あすで2019年度が終わり明後日から新年度。例年この時期、巷は活気に溢れる。学校なら新入生迎え入れの準備。職場でも年度替わりに合わせた組織改編や人事異動がある..
  • 非日常を変化の機会に
    3/27
     一昨日の朝、自宅近くで小学生が登校する姿を見かけた。市の教育委員会が新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策を徹底したうえで登校日を設け、修了式を実施するとの通..
  • 世界が遮断された中での新年度
    3/26
     例年とかなり違う春になった。色々なものが切り替わるはずの新年度。新型コロナウイルスの影響を受けて企業の入社式は相次ぎ見直され、場所や時間の分散実施、中止してウ..
  • 試薬協会20周年と業界の置かれた現状
    3/25
     日本試薬協会が20周年を迎えたのを記念して開かれた座談会が昨日付の本紙に載っている。会長、副会長、専務理事の7人が歴史や課題、将来展望などを語っている。試薬そ..
  • グローバル化と日本の日常
    3/24
     5月下旬の暖かさとなった3連休。この陽気で衣替えを決断し、春夏ものの服装を求める人が多かったのだろう。郊外のアウトレット・モールは予想を超えて賑わっていた。外..
  • 「ニッポン・チャチャチャ」は響き渡るか
    3/23
     「日本」という表記をどう読むか。日頃は「ニホン」と「ニッポン」を無意識に使い分けるが、どっちが正しいかと問われると答えに窮する。社名に「日本」が付く上場企業の..
  • 「ミュージックの日」に思う音楽の広がり
    3/19
     「ボカロ」と言われてもピンと来ないが、若者の間では一般的、小学生の高学年でさえ知っている子は多いという。「ボーカロイド」の略であり、ヤマハが開発した音声合成技..
  • 東京の昔とアスファルト舗装
    3/18
     当時は帝大の前を電車が走っていた…電車が通っている道も砂利道だった…春になって温い風が吹き始めると埃が立ち、その為に電車通りに並ぶ古本屋の店先の本がざらざらし..
  • 過去の記憶と危機感
    3/17
     大規模イベントやスポーツの中止・延期、閑散とする商店街、途方にくれる飲食店や宿泊施設のオーナー。新型コロナウイルスという敵が与える影響は、これまでもニュース映..
  • この閉塞感をどう打ち破るか
    3/16
     国内外の予約客からキャンセルが相次ぎ、宿泊客が激減している箱根の宿が思い切った格安プランを打ち出して話題を呼んでいる。通常は1泊2食で1万6500円のところを..
  • 鉄路回復は復興のシンボル
    3/13
     あす3月14日、JR各社がダイヤ改正を行う。山手線49年ぶりの新駅「高輪ゲートウェイ」開業、東海道新幹線「のぞみ」増発などが話題になっているが、東日本大震災、..
  • 住めば都の移り変わり
    3/12
     住めば都。どんな不便な田舎でも住み慣れたところが一番だ。一方、住まば都。どうせ住むなら便利な都会の方がいいと思う人もいる。ただ、首都圏にあって、どんなに栄えた..
  • レジ袋有料化の先行実施
    3/11
     スーパーやドラッグストアをめぐり、マスクやトイレットペーパーが売り切れたり入荷したりというニュースが世間を席巻している。安全・健康な生活に欠かせぬアイテムの在..
  • 大きな視点で考えたい
    3/10
     ほ乳類は、生まれてしばらくは欲しいもの、快適な環境が得られないと泣き叫ぶ。ほ乳類の中でも頂点に立つとされる人間は、成熟した後さえ幼児的であるケースが少なくない..
  • 感染症禍に過去の教訓は活かされているか
    3/9
     電車内で読書していて、思わず声を出して笑ってしまったことがある。バツの悪いことこのうえない。逆に涙を誘われる場合もある。そんな時は、空咳やくしゃみをして誤魔化..
  • 本当に美味しいキュウリはどこへ?
    3/6
     一般紙の読者投稿ページはニュースやさまざまな出来事に対して、新聞記者とは異なった見方や考え方が度々示されていて面白い。投稿する方々はきっと新聞を熱心に読んでい..
  • 想定外のことも目的に向かって冷静な判断
    3/5
     働き方改革の目玉の一つだったテレワーク。今夏の東京五輪・パラリンピックにおける交通機関の混雑回避に向けて本格的に普及する予定だった。だが新型コロナウイルス感染..
  • 1 (current)
  • 2
  • 3