コラム

【社説】持ち直し見られるも景気動向注視を

 政府が先ごろ発表した月例経済報告によると、10月の基調判断について、現状は「景気は、新型コロナウイルス感染症の影響により、依然として厳しい状況にあるなか、持ち..

続きをよむ

コラムの最新記事

  • 経済回復と健康管理
    10/28NEW
     本紙に先頃掲載された機能性糖質の記事に目が行った。天然甘味料として血糖値上昇を抑える効果に加え、新たに動脈硬化や注意力維持への有用性を裏付けるエビデンスを取得..
  • 【社説】水素エネルギー認証制度の整備急げ
    10/27
     経済産業省が10月上旬、環境関連の国際会議を一体的に行う「東京ビヨンド・ゼロ・ウィーク2021」を開催した。各国が進める地球温暖化対策が紹介され、将来の展望を..
  • 「ホワイト」からの立身出世
    10/27
     〈「ホワイト」から「角」を経ていま「オールド」に ここらで終わりか立身出世も〉という短歌を雑誌で読んだ。この人は昭和30年代生まれの自分と同世代だろうなと思っ..
  • 【社説】垣根越えてカーボンニュートラルへ
    10/26
     少々宣伝じみた話題ではあるが、化学工業日報社が29日までオンライン開催している「ケミカルマテリアルジャパン2021」の基調講演が興味深い。議論の中心は2050..
  • 田舎の気質・都会の気質
    10/26
     その昔、人々の多くが農業に従事していた頃、家督は長男だけに相続されていた。相続のたびに子供達に分け与えては土地がどんどん小さくなってしまい、誰も食べていけなく..
  • 【社説】「SBT」認定取得進む化学セクター
    10/25
     国際的金融機関の220社が署名し、温室効果ガス排出量の多い企業1600社にSBT(サイエンス・ベースド・ターゲッツ=科学と整合する温暖化ガス削減目標)の設定を..
  • 変化を進化に変える
    10/25
     人生は変化の連続だ。子供のころ経験する分かりやすい変化は、クラス替え。仲良くなった友だちと別々のクラスになり、新しい友だちをゼロから作る必要に迫られる。古い友..
  • 【社説】顧客ニーズを満足する生産体制とは
    10/22
     事業運営のキーワードの一つに「現地化」がある。海外の顧客ニーズに応え、市場を開拓するには、まず現地に拠点を設けて人員を配置する。そこに生産拠点や技術開発拠点が..
  • 伝統的酒造りが無形文化財に
    10/22
     今年、無形文化財の登録制度が新たに設けられた。重要無形文化財には指定されていないが、保存や活用のための措置がとくに必要とされるものが対象で、「書道」とともに「..
  • 【社説】抗原検査キット さらに規制緩和を
    10/21
     薬事承認を受けた新型コロナウイルス感染症の抗原検査キットが薬局で販売できるようになって間もなく1カ月。薬局での取り扱いも徐々に進んでいるが、生活に根ざした存在..
  • 未来支える子供たちが不安のない社会
    10/21
     トーマス・エジソンは不登校を経験していた。疑問に思ったことを先生に質問攻めしたところ、授業を妨害しているとして入学から3カ月で小学校を退学扱いに。好奇心豊かな..
  • 【社説】ライフサイエンスに力注ぐ専門商社
    10/20
     化学品商社などで重点テーマの一つとして「ライフサイエンス」を掲げるケースが増えている。近年、各商社ではエレクトロニクスや医療、環境などの分野をテーマに挙げるケ..
  • 坂のある町と川のある町
    10/20
     赤坂に行ってきた。といっても、当地を歩き、仕事をしてきただけである。その「歩く」が心地よかった。赤坂は名にし負うだけに坂に風情がある。あちこちの樹陰も街の風格..
  • 【社説】「歯髄再生治療」より身近なものに
    10/19
     「8020運動」の提唱などで自己の歯の延命化への関心が高まるなか、歯の喪失を防ぐ新たな治療法として「歯髄再生治療」が、より身近な治療法になりつつある。自らの不..
  • 高騰するエネルギー価格
    10/19
     エネルギー価格の高騰が続いている。この1年でアジア向け石炭価格は4~5倍に、欧州の天然ガス価格は10倍以上に、原油価格も米国先物が7年ぶりに1バーレル当たり8..
  • 【社説】柔軟な働き方促す非接触型サービス
    10/18
     新型コロナウイルスの感染拡大を機に進んだ生活様式の変化が、ニューノーマル(新常態)に向かうなかで徐々に定着しつつある。百貨店などの店頭で、美容部員が接客しなが..
  • 化学のミラクル
    10/18
     化学品は危険だ、体に悪そう-。世の中は化学に対し、いぜんとしてネガティブなイメージを持っているようだ。確かに取り扱いを厳重にしなければならない化学品は少なくな..
  • 【社説】事業組み替えへ大胆な決断と実行を
    10/15
     化学企業による事業ポートフォリオ組み替えが加速している。デジタルやバイオといった科学技術の急速な進歩、気候変動をはじめとする環境意識の高まりなど取り巻く環境変..
  • 除疫の神・牛頭天王
    10/15
     先週末、古都奈良を訪ねた。観光客はそれほど多くなく、晴天に恵まれたこともあって奈良公園一帯をゆったりと散策した。春日大社に寄った折、国宝殿の企画展「最強の疫病..